22日 (月)瑞絵先生が待機します♪

米津玄師さんのホロスコープは天才の配置

今頃という感じではありますが、米津玄師さんは、どんな星の配置なんだろうと気になりまして、出生図を拝見しました。

何故、気になったかというと、この曲好きだなと思って、youtubeで米津さんのMVを見てたら

 

わたし
わたし

この人凄いな~

ってなりまして。

そう、ほんと、今頃・・・

言葉の紡ぎ方、それを音に乗せて表現している凄さはモチロンの事ではありますが、ダンスも出来て、楽器も操れて、イラストも独自の世界をもってらっしゃる。

 

わたし
わたし

どんだけクリエイティブなんじゃ

と思いまして、今頃、見ている次第です。

クリエイティブな方は、金星、火星が効いています。

米津玄師さん、バッチリ効いており、特殊な星の配置も持っていて、このようにピタッと嵌ったホロスコープを見ると嬉ししくなりますね♪

 

 

米津さんは、2つの神の手(指)ヨッドをお持ちです。

その二つのヨッドが、底辺を共有し、アルプス型という台形を作っています。

アルプス型は、夢やロマンを現実化しようと努力する。

引用:波木星龍占星学秘密教本 (世界占星学選集 (第7巻))

 

アルプス型を構成している惑星は

金星 =
火星 =
海王星=
冥王星=

 

この組み合わせは、ダンスや音楽、美術などを通し、自分の内面を魅力的な形で表現できる芸術的な才能を示しています。

アイドルや政治家、宗教の教祖などに多く見られる配置でもあり、多くのファンを集め、カリスマ的な存在となれる星の配置です。

 

わたし
わたし

実際、そうなってますね

 

一度その気になれば、スゴイ集中力とエネルギーで働き、鬼気迫るものになり、周囲はとてもついていけなくなります。

同じような働き方を他者に求めるのは難しいでしょうから、何でも自分でする方が楽という事になりがちです。

自由な魂の持ち主で、表現の自由を必要とし、縛り付けられるのを嫌うでしょう。

 

ヨッドの持ち主は

  • 自分の居場所はここでは無い
  • 周囲から浮いている
  • シックリなじめない居心地の悪さ
  • 葛藤や不安感を感じる
  • 人生でやるべき使命がある

そんなことを感じやすいのですが、米津さんのインタビューを聞いていると、ヨッドの持ち主として違和感ないですね。

 

 

天才の配置ともいわれ、神の指が指し示す、ピタッと自分に合った世界に出会えれば、他者の追随を許さぬのと言われている神の指ヨッド

米津玄師さんは、出会えてらっしゃるようですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました