19日(日)瑞絵先生が待機します♪

ジムに通うか悩んだ時に引いたタロットカード

こんにちわ、瑞絵です。
今週は、4月25日木曜、4月28日日曜、
12時から辻占堂にてお待ちしております。

先日のブログでタロットとは、
その時の偶然から必然を読む占いだとご説明しました。
実際に私がジムに通うか悩んだ時に引いた
タロットカードの話をしてみたいと思います。

 

近所にジムが出来たのに、人気が無かったので怪しんでいました。
タロットに聞くまでも無い気もしますが^^;
悩むと些細なことで袋小路に入ってしまいますし、
むしろ些細な事ほど、サクッと答えを出して前に進む方が、
メンタル的に健康だと思うんですよね。

 

という事で、サクッと引いてみました。
Q:「ジムに通ったらどうなりますか?」

左がジムに行った場合。右がその結果。

 

左は厳しい、、、いや、逆に当たり前な事かもしれません。
【ⅻ:吊るされた男】(カーテンに引っかかっている猫)


タイトルからして、不吉なカードです。
これは、何か苦しい状態を指しますが、それは幸運のための苦しみ。
苦しみを通して何かを学び取ったり、幸運を呼ぶための試練だったり、
ジムで自分を鍛える苦しみの末に、理想の自分を手に入れる。
正にジムに通うことそのものを表してますね。。。

 

では、ジムで自分を鍛えた結果どうなるのでしょうか?
右側の結果のカードを見てみましょう。
【ⅲ:女帝】


タロットカードの中でも出たら嬉しい部類に入る幸運のカードです。
結果は、身も心も満足感を得る。
努力は実ることでしょう。
理想の肉体を得られる!(苦しみの末に!)
これは行かなければと、重い腰を上げて3月から通い始めました。

 

ジムに通って判明したことは、人気が無いのは立地の構造上、
ジムの中が見えずらく、人がいてもわからないためで、
流行っていない訳ではありませんでした^^
また、アットホームなジムなので、
トレーナーさんが頻繁にアドバイスをくれて、
2ヶ月弱経った今、まずは姿勢が良くなり、
筋肉と体力も少しづつ着いて、ジワジワと効き目を感じます。
時間をかけつつ、理想向かって頑張りたいと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました